モグワンドッグフードの口コミが悪い理由は?

ドッグフード

モグワンをすすめるサイトが多いけど、悪い口コミも見るよね。実際はどうなんだろう?

このような疑問に答える内容となっています。

  1. モグワンが悪く言われる理由
  2. モグワンのドッグフードの評判や口コミについて

モグワンの評判を見て気になる方、モグワンに変えたいけど実際の評価を知りたい方を対象としています。

この記事を読むと、不安なくドッグフードを与えることができるでしょう。気になる方は最後までご覧ください。

目次

  1. モグワンというドッグフードの評判が悪い理由
    • Amazonで見るモグワンの悪い評判
    • 悪い口コミや評判のまとめ
    • 我が家のトイプードルの場合
    • 悪い評判を書いた理由
  2. モグワンドッグフードの特徴を紹介
    • 犬に好まれやすいプレミアムドッグフード
    • 人工添加物を使用せず犬の体に不必要なものを排除
    • ドッグフードの安全性を最大限に考えて作られた
  3. モグワンドッグフードの原材料・原産国・対象の年齢は?
    • モグワンは安全性の高い原材料
    • モグワンの原産国はイギリス
    • その1
  4. モグワンドッグフードの大きさや食べやすさ・種類
    • モグワンの大きさや食べやすさ
    • モグワンドッグフードの種類
  5. モグワンの価格は高め?
    • 体重別の給与量から価格の目安
    • モグワンを安く購入するには定期コース
  6. こんな犬はモグワンがおすすめ
    • 肥満犬に適したグレインフリーのドッグフード
    • 老犬に必要な必須脂肪酸が豊富!
  7. まとめ

モグワンというドッグフードの評判が悪い理由

モグワンの評判が悪い理由

モグワンのドッグフードを調べると、悪い評判がたくさん見つかります。実際の購入者の口コミを見てみましょう。

Amazonで見るモグワンの悪い評判

日本一だと、食いつきがいいと信じて買ったですが、一個も食べないです。2.5kgのプードルです。ご飯に苦しんでるので、食いつきを信じたのにーーそして、1.8kgはあまりじゃないでしょうか?食べないのにこのまま捨てるしかないです。自信があれば量を少しして試しがあれば助かりますね。
参照元: Amazon

老犬がドライフードをなかなか食べてくれないので、一生食べられるドックフードとうたっていたので、食べてくれるかと期待して買いましたが、うちの犬は全く食べてくれませんでした。
参照元: Amazon

愛犬が食べないと悪い評価になる

当然ですが、ドッグフードには合う合わないというのがあります。愛犬がたくさん食べると良いドッグフード。食べないと悪いドッグフードになるわけです。これはドッグフード自体が悪いわけではなく、合わなかっただけです。本当に悪いドッグフードという評価にはならないでしょう。


モグワンを与えた次の日からウンチが巨大で真っ黒で臭い!その上、胃液を吐くことが増え、お腹がキュルキュルなることが増え、病院へ連れていったらドッグフードがあわないですね!と言われました!
参照元: Amazon

今までフードを変えて体調不良になったことなどなかったのですが、モグワンに切り替えて二日目の夜から酷い下痢になり大変でした。
参照元: Amazon

便の状態が悪くなったという評価

便の状態が悪くなるというケースで悪く評価される口コミがあります。お腹が弱めの犬は、便がゆるくなったり下痢を起こす可能性があるようなので、控えた方がいいかもしれません。相性が良い場合は同じ犬種でも問題なく食べていることを考えると、実際に食べてみなければわからないというのが答えです。


全く食いつきません。しかも無駄に高い気がします。
参照元: Amazon

モグワンは1袋1.8kgで5000円以上のドッグフードです。価格が高めなのでドッグフードに対する期待が大きいのでしょう。他のドッグフードと比べてすごく高いのか比較してみるとわかりますが、それほど高いというわけでもない気がします。有名なドッグフードは以下のような価格になっています。

Origin5940円/2kg
アカナ3600円/2kg

レティシアン社の製品はすべてアフィリエイト用高額商品です。広告が大袈裟ですが、食いつきは特によくありませんでした。欲しい方はまずサンプル請求した方が良いと思います(あくまでアフィリエイト商品なので頼むときは捨てアドで請求しましょう)。
参照元: Amazon

アフィリエイト商品のため評価が悪くなる

モグワンが悪く評価される理由として広告が多いというのが一番の理由かもしれません。多くのサイトでモグワンが1位になっているため、おかしいと感じている人が多いと思います。

もしサイトで紹介している人が報酬を得るために適当に1位にしているのであれば、そちらが悪いということになると思います。しかしネット上で商品を紹介している人のほとんどが何かしらの報酬を得ていると考えるのが普通です。インフルエンサーや芸能人もSNSやブログで商品を紹介する際に報酬が発生していることがほとんどです。

そのような知名度が高い人たちが紹介するものは、信頼できると考える人が多いですが、ネットでの商品の紹介も信頼度は変わりません。芸能人もインフルエンサーも実際に使って本当に良かったため紹介しているとは限らないということです。

悪い口コミや評判のまとめ

つまり良いか悪いかを判断する上で大切なのは、紹介している人を信頼するのではなく、商品そのものの価値を自分で判断するということが大切であるということです。このサイトでもランク付けはしていませんが、モグワンの紹介はしています。

理由はモグワンで使われている原材料を見ても悪いものが使われていないからです。問題は愛犬に合うか合わないかです。上の方で悪い評価をつけた人の多くは、愛犬が食べてくれなかったり、合わなく便に影響が出てしまったために悪い評価になったパターンです。それをドッグフードが悪いと判断するかしないかは飼い主さんです。

心配であれば、かかりつけの獣医の方がすすめるドッグフードにすると良いかと思います。実際にお会いして人柄も理解しているのであれば、信頼もできると思います。

我が家のトイプードルの場合

うちの犬は消化器の病気になったという理由でモグワンからかかりつけの獣医がすすめるロイヤルカナンに切り替えました。

モグワンが悪くて切り替えたわけではありません。それまで4年くらいはモグワンを食べていました。モグワンを食べていた時もたまにゆるい便をしていましたし、ロイヤルカナンに切り替えた後もたまに同じ状況になります。

その時の体調が悪かったり、年齢を重ねて合わなくなったりあると思います。

悪い評判を書いた理由

今回、モグワンの悪い評判を書いた理由としては、わたしはモグワンは悪いドッグフードではないと判断しました。また悪いと判断された人がいるのであれば愛犬に合うドッグフードを探すべきだと思います。

この後、ドッグフードを紹介していきますが、まず冒頭でモグワンはそれほど悪くないドッグフードですというのを知っていただいた上で読み進めてもらいたかったからです。

モグワンドッグフードの特徴を紹介

モグワンの特徴

では、ここからモグワンのドッグフードの紹介に入っていきます。モグワンというドッグフードを一言でいうと、食いつきがすごい!プレミアムドッグフードです。

犬に好まれやすいプレミアムドッグフード

最近多くの愛犬オーナーさんの間で人気を集めているモグワンドッグフードは、犬の総合的な健康維持に効果的で食いつきが良いことでも有名です。

特にドライフードの場合は、犬が飽きてしまったり食いつきが悪くなってしまったりすることがありますが、好き嫌いが激しい犬でも好んで食べてくれることがモグワンドッグフードの人気の秘訣です。

人工添加物を使用せず犬の体に不必要なものを排除

犬の嗜好性が高いドッグフードは多くの場合、人工添加物が含まれていますが「モグワン」ドッグフードは人工添加物不使用であることはもちろん、できる限り犬にとって不要なものをドッグフードから排除して作られたヒューマングレード&グレインフリーで犬の健康に適したプレミアムドッグフードです。

ドッグフードの安全性を最大限に考えて作られた

モグワンを製造している工場は、国際規格であるSAI GROBAL(ISO 22000)基準のAランクを取得している工場で、州議会や英国小売協会が認めるほど安全性の高いドッグフード製造工場です。

モグワンドッグフードの原材料・原産国・対象の年齢は?

モグワンドックフードの情報

モグワンは犬の健康に配慮したこだわりの原材料を使用しています。この点がモグワンの人気の理由です。

モグワンの原材料は全て製造国であるイギリス産の食材が使用されており、安全性の高いヒューマングレード食材を利用しているのが特徴です。

モグワンは安全性の高い原材料

主原料チキン&サーモン53%
(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)
野菜アルファルファ、カボチャ、トマト、アスパラガス、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆
果物バナナ、リンゴ、クランベリー、パパイヤ
ミネラル硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム
ビタミンビタミンA、ビタミンD、ビタミンE
その他ココナッツオイル、海藻、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、ジンジャー、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、ビール酵母、乳酸菌

モグワンの原産国はイギリス

モグワンの原産国はイギリスで、ドッグフードは自然溢れるイングランド北西部の工場で製造されています。イギリスの有名ドッグフードブランドである「カナガン」と同じ工場で作られているため、非常に安全性の高いドッグフードであると言えます。

モグワンドッグフードの対象年齢

モグワンの対象年齢は生後4か月以上であれば成犬はもちろん、子犬から老犬まで幅広い年齢の犬に安心して与えることができます。妊娠中の犬や産後の犬にも与えることができますが、年齢や犬の状態によって給与量がそれぞれ異なるので注意しましょう。

モグワンドッグフードの大きさや食べやすさ・種類

モグワンドッグフード食べやすさ

モグワンは小型犬でも食べやすいように作られたドッグフードです。

モグワンの大きさや食べやすさ

モグワンのサイズは不揃いですが、約0.8〜1.2cm程度で全般的に小さめで平べったい形状です。

通常トウモロコシや小麦などの穀物が入っているドッグフードはこれらがドッグフードを固める繋ぎのような役割を果たしますが、モグワンの場合は穀物不使用で良質な肉や魚を主に使用しているためどうしても不揃いになってしまいます。

一般的に品質の高いグレインフリーのドッグフードは一粒が小さいことが殆どですが、モグワンはその中でも小さめのサイズですので、小型犬はもちろん、早食いしてしまう中型犬や大型犬、気管や喉が衰弱しがちな老犬にも安心して与えることができます。

モグワンドッグフードの種類

一般的に総合栄養食であるドッグフードはドライ、ソフトドライ、セミモイスト、ウェットの4種類に分けられますが、モグワンは水分量が調節されたドライフードで、新鮮な水とドライフードがあれば犬の健康が維持できるようになっています。

ドライフードは水分量が約10%程度のフードで、カリカリとした触感で歯に付きにくいため口腔内の健康維持にも役立ちます。

モグワンの価格は高め?

モグワンの価格は高め

モグワンは原材料や品質にこだわったプレミアムドッグフードですので、一般的なドッグフードの中では値段が高めです。価格の目安を以下の表にまとめました。犬の運動量や生活環境によって給与量に個体差が生じるため価格は上下します。

体重別の給与量から価格の目安

体重1か月あたり1日あたり
1kgの成犬の場合約2,700円約90円
3kgの成犬の場合約6,120円約204円
5kg~6kgの成犬の場合約6,900円約230円
8kg~10kgの成犬の場合約12,000円約400円

モグワンを安く購入するには定期コース

定期コースの場合は最大で20%割引となります。愛犬が食べ続けられる場合は定期コースがお得です。

送料、手数料等が無料になります。定期にし食べる量が減って余ってしまった場合は量の調整や休止・再開ができるためぜひ定期コースを使ってみるとよいです。いつでも縛りなく簡単に解約もできるのでおすすめです。

モグワン
  • 動物性タンパク質50%以上
  • グレインフリー(穀物不使用)
  • 着色料・香料不使用
  • モグワンは高いと言われますが、プレミアムドッグフードとしては普通の金額だと思います。
  • ドッグフードの質としては最高レベルなのには間違いありません。
モグワンドッグフード公式サイトを見る

こんな犬はモグワンがおすすめ

モグワンがおすすめの犬は?

モグワンは生後4か月以上であれば年齢問わず犬の健康維持が期待できるドッグフードですが、特に肥満犬や老犬にはおすすめです。

肥満犬に適したグレインフリーのドッグフード

モグワンはグレインフリーのドッグフードで、太ってしまいやすい犬や肥満犬に最適のドッグフードです。穀物が多く使用されているドッグフードは一般的には犬が消化しにくいと言われており、炭水化物が多いことから太りやすいと言われています。

それに対してグレインフリーのモグワンは、犬が消化しやすい良質な動物性たんぱく質を主原料としているため肥満予防にも役立ちます。

またモグワンの場合はイギリス産の平飼いチキンの新鮮生肉を豊富に使用しており、脂質が低いタンパク源を利用しているのが特徴ですが、どんなドッグフードであっても与えすぎは肥満のもとですので、しっかりと給与量を確認して調整してあげましょう。

老犬に必要な必須脂肪酸が豊富!

モグワンにはヨーロッパ産の良質なサーモンが使用されているため、必須脂肪酸であるDHAやEPAが豊富に含まれています。

DHAやEPAは犬の体内で合成できないため、老犬のみならず全ての犬において食事から摂取するのが好ましい栄養素ですが、老犬の場合は特に炎症が起こりやすい関節症などの痛みの緩和、また心不全や腎不全予防も期待できるのでおすすめです。

その他にもこれらの必須脂肪酸は、病気の原因になりやすい活性酸素除去にも役立ち抗酸化作用が期待できるので、免疫力が低下しやすい老犬や病気治療中の犬、産後の犬にも最適なドッグフードです。

骨格の健康維持を助けてくれるグルコサミンやコンドロイチン、ココナッツオイルも配合されており、関節痛などの痛みを軽減してくれるMSM(メチルスルフォニルメタン)なども含まれている老犬に優しいプレミアムドッグフードです。

まとめ

食にムラのある愛犬たちの食べてもらうと食いつきがすごいという感想が多いです。年齢が高くなりドライフードの食いつきが悪くなる場合も多いですが、そのような場合にモグワンを与えることで食欲を取り戻したという方も多いです。

現在食べているドッグフードを食べなくなってきたと感じたら、少し違うのを食べさせてみたり信頼できる獣医に相談してみるのはいかがでしょうか?ドッグフード選びは難しいですが、なるべく良いドッグフードを食べてもらい健康で長生きしてもらいたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。今回は以上となります。